2011年07月21日

アルツハイマーなどの予防や回復に身近な食材で対応する資料

身近な食材魚介類とニラやホウレンソウなどで認知症や高次脳機能障害
アルツハイマーの予防回復を!
特別リンクですhttp://syuzou.awk.jp/test/medical/arutuhaima.pdf
パスワード設定していますので閲覧はおそらく関係者だけでしょう
posted by usugitec at 19:18| 調理、レシピ、秘伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

今朝早朝カジマーイ!セリでマグロ勝負時のとき!

今日はM仲買業者と我慢に我慢を重ねて、勝負する日に決めていた!
セリに向かう時刻はかじまーいにより、土砂降りに台風並みの風が吹く。
糸満のセリは、信頼性の高いT!J! K丸がマグロをたくさん釣ってきている。
超音波上は油の乗り非常によく、また鮮度もよいのか?透明感が強い!(超音波透過性が良く多重反射ノイズ皆無)私の見立ては非常に品質高い最上級のランク5とデーターベースは示した。
しかし他の仲買人の評価は低い!この天候なので明日はまずマグロはないと見るがセリねは上がらない!
今回は50キロクラスのフィレーを仕入れた。先ほどロインで届きました。思った通りの品質でした。
身はまだ生きていて硬いので、ブロックにカットしビニール包装呼吸方式でマイナス7℃エアーブラスト方式で色と熟成を兼ねて保管中!切れ端は今日、明日の我が家の握りで夕食ディナーに利用する。これは家庭用冷蔵庫で10℃冷蔵熟成中!
食べる分だけ切りだして、寿司を握る方式にした。シャリは3時ごろから炊きあげ予定です。CA280529.jpg
もし今日の夕方御寄り頂けたら・・・・です。
写真は背ナカ部の脊椎中隔面の状況です。白っぽく見えるのはすべて油の乗りでした。
超音波ではこれだけ均一に中心部まで脂がのっていたので、赤身との境界が見られず判定は油の乗りは弱いかもしれないと、弱気な発言をしました?が!心の中では絶対に品質は良いと思っていました。
なので注文を受けていないのですがたくさん仕入れました。
結果は十分納得!そして気分爽快!
利益で考えたら、ギャンブルと同じ!
続きを読む
posted by usugitec at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理、レシピ、秘伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

伊勢海老の調理について

今日伊勢海老を購入された方へ
直接引き取りしていただいたのですが、何と!調理方法を入れ忘れました。
明日お届けする予定ですが、お盆まで待てず今日の夕食に調理するならご参考下さい。
ホームページの鮮魚雑学(レシピの項)URLhttp://syuzou.awk.jp/sengyozatugaku.html
となっております。
その他夜光貝のレシピもお盆のウークイまでには掲載しておきます。
壺焼きを予定していますが、刺身が非常においしいです。
捌きはプロの技術が必要なので・・・・
posted by usugitec at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理、レシピ、秘伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

もずくの驚異的保冷能力!

もずくを収納ボックス約10リットルに入れ、−30℃に冷凍冷却した。
160リットルのクーラーボックスに保冷剤として入れて、水道水およそ30リットルいれた。時刻は午前十時気温30℃!
クーラーボックスの蓋は閉じた状態で炎天下の中放置していた。
翌日の午前11時にクラーボックスから出そうとしたら、凍りついて出せない状態!水道水で溶かして取り出した。写真!jikenmozuku.jpg
西日のとき最大45℃程度まで気温の上昇する場所において、これだけの保冷効果があった。
これから夏場の生鮮魚介類の持ち運び時に素晴らしい効果を期待できそう。
ちなみに、冷凍庫に伊勢海老を収納するスペースが少なかったので、一時的に出していたので、実験していたわけではない。
詳細記録もない!
熱エネルギー保存に効果が期待できそう。これをどのように省エネに利用するか?
この作業の為?45キロ程度のクーラーボックスを持ち歩いて腰痛が強くなり、左足がしびれてきた!ちょっとヤバい感じ!
posted by usugitec at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理、レシピ、秘伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする